特許のクロスライセンスとは?

最近では、特許のクロスライセンスに関するニュースが増えてきたように思います。

先日は、カプコンさんとコロプラさんの特許のクロスライセンスのニュースが出ていました。

http://www.sankei.com/economy/news/171128/prl1711280317-n1.html

 

 

IT系の会社や、ゲーム会社さんなんかでこういったニュースが多いように思います。

 

 

特許のクロスライセンスとは?

特許のクロスライセンス

特許のクロスライセンスとは、2つまたは複数の会社が互いに持っている特許発明の実施許諾をお互いにすることです。

特許発明とは特許を受けている発明のことです。

 

特許権は非常に強力な権利で、権利を持っている者は他人の特許発明の無断実施を差し止めすることが可能です。

他にも損害賠償算定の規定もあり、特許を侵害した場合は賠償額がかなり高額になるケースもあります。

 

クロスライセンス契約には様々な目的が複雑に絡み合っているケースもあります。

契約の内容が非公開のものも多く、費用や権利について詳しいことがわからないことも多いです。

 

 

クロスライセンス契約によりオープンイノベーションに寄与することができます。

オープンイノベーションとは、企業が持っている技術内容をオープンにして外のアイデアと結びつけることです。オープンイノベーションによって新しい技術を創造することが可能です。

自社単独で行っていた研究開発も効率的に行うことができるので、大きな注目を集めています。

 

契約はお互いが特許使用料を払わずに相手の発明を利用できるというのが通常ですが、後からトラブルになる可能性もあります。

 

 

日本の企業の中には世界の最先端を走る企業も多く、昔は日本企業が他社を訴えることはあまりなかったのですが最近は増えています。

攻撃は最大の防御という考えは世界共通です。クロスライセンスは訴訟の和解手段として増えています。

契約交渉を有利に進めるには、他社から高く評価される特許を数多く持っていることが大事です。

 

 

クロスライセンスのメリット

クロスライセンスには様々なメリットがあります。

特許を実施できることで自社製品を効率よく製造して利益を出すだけでなく、訴訟リスクを避けることもできます。

 

特許の実施権取得の契約に比べると、クロスライセンスは他社の特許を有利に使えます。

複数の会社と包括的なクロスライセンスを結ぶことで、より自由に製品の開発ができます。

 

複数の会社がクロスライセンスを目的として結成される共同事業体をパテントプールと呼びます。

特許権は発明の実施を一定期間独占できるため、自分の会社の特許権を保ちつつ競合している他社とクロスライセンス契約を結ぶ傾向が強まっています。

ライセンス契約を結べば、自社でその特許を使うよりも簡単に収益化することが可能です。

 

自分の会社で特許を持っているのに製品に活用できないケースやコストがかかりすぎるために自社では製品化できないケースの場合、

その特許を活用できる他社に利用してもらえばライセンス料を得ることができます。

ライセンス料というのは、非常に利益率が高いです。自分の会社で製品化して販売を行う場合、製造コストをはじめ様々なコストが継続的に発生します。

 

他社にライセンスすれば、ライセンス契約にともなう経費や特許の取得費用などはかかるものの、その後は多額のライセンス収入を得ることができます。

技術開発ではゴールに達成する途中で新しい技術が発明されることがあります。

その技術ライセンスを提供することで、さらに高度な技術開発を進めるための資金を得ることができます。

自分の会社で特許技術を活用している場合でも、ライセンス収入を得ることができれば、開発コストを早く回収することができます。

会社にとって開発コストは大きいので、早く回収できれば事業のリスクヘッジにつながります。

 

 

どうも

弁理士 吉田雄一

特許申請や商標登録について・お問い合わせ

特許申請や商標登録をプロの弁理士に依頼してみませんか?

本ブログを運営している東京化学特許事務所では

お客様の特許申請や商標登録のお手伝いをする

サービスを提供しております。

 

  • これから特許申請や商標登録をしたい
  • 特許申請や商標登録の実績がある会社に依頼したい
  • 日本だけでなく外国にも特許申請や商標登録をしたい
  • 自社では特許申請や商標登録できないのでプロに任せたい
  • 特許申請や商標登録の成功確率を高めたい
  • 特許申請や商標登録のやり方がわからない
  • 特許申請や商標登録を誰に頼んで良いのかわからない
  • 過去に特許申請や商標登録したけど失敗した

 

このような要望やお悩みがひとつてもございましたらまずはお気軽にご相談下さい。
初回無料の相談でどんな些細なことでも全て解決させていただきます。

 

特許申請や商標登録の実績が豊富な東京化学特許事務所より
早く確実な特許申請と商標登録のご提案を致します。

 

東京化学特許事務所の特許申請と商標登録の実績

  • 所属弁理士数 東京都目黒区No.1
  • 特許の取り扱い実績 100件以上
  • 外国特許の取り扱い実績 40ヶ国以上
  • 外国弁理士との提携 30ヶ国以上
  • 特許・商標関連補助金の取扱い数 10種類以上

弊所ではこのような実績を有しており、
「他の弁理士には難しいと断られた申請を無事に通してもらえた」
といった喜びの声を頂いております。

 

どんな些細なことでも全て解決させていただきます。
特許申請や商標登録を正しく利用して
あなたのビジネスを加速させましょう!
まずはお気軽にご質問、ご相談くださいね。

おまちしております。

 

 

電話で特許申請や商標登録について問い合わせる(無料)

フリーダイヤル03-6823-4299

(営業時間 平日10:00~18:00)

お電話頂く際は「東京化学特許事務所のブログを見ました」
オペレーターにお伝え頂くとスムーズです。

 

 

お問い合わせフォームから特許申請や商標登録について問い合わせる(無料)

お問い合わせはこちら

この記事が役にたったらシェアお願いします!

 
 
    どうも 
 弁理士 吉田雄一  

お問い合わせ

本サイトを運営している東京化学特許事務所では、初回面談無料で対応させていただきます。
 

お気軽にお問い合わせください。(担当:吉田)03-6823-4299営業時間:平日10:00〜18:00

無料お問い合わせフォームはこちらお気軽にお問い合わせください。
 

    この記事が役にたったらシェアお願いします!

コメントを残す