特許を潰す2つの方法

ライバルメーカーの特許を定期的にウォッチしているときに、いや~な特許を見つけてしまうときってありますよね。

自社の製品開発の方向性と似てるなと感じるととてもいやだと思います。

 

その一方で、これが特許になるのはおかしいんじゃないかな~と感じることもあると思います。

そんなときには、特許とあとからでも潰せる手続きが2つありますので、ご紹介します。

 

 

特許を潰す2つの方法

特許無効審判

特許を潰すことのできる手続きの1つ目は、特許無効審判です。

 

特許無効審判を行い、無効の審決をえることができた場合には、その特許を白紙に戻す事が可能です。

特許無効審判を行うためには、相手の特許発明が、新規性や進歩性がないことを示すことが重要になります。

 

すなわち、相手の特許発明が、既存の技術と同じか、またはあまり進歩性していないことを主張することになります。

これを示す事ができなかった場合には特許を潰す事が出来ないので、この特許技術と既存技術との違いをよく調査して証拠として提出する必要があります。

 

主観的な説明だけでは、納得をさせる事が難しくなるので、客観的に説明をする事ができる方がより有利に特許無効審判を行う事が出来ます。

審理の進む手順としては、自分が提出した証拠を元に相手が答弁書を出してくる事になるので、真っ向から互いの意見をぶつけ合う事になります。

基本的には書面でのやり取りが主になりますが、場合によっては口頭審理を開かれる場合もあります。

 

特許問題は複雑な場合が多いので、扱う案件によっては審判官も直ぐに理解をする事が難しいものも存在します。

 

 

 

特許異議の申立て

特許を潰すことのできる手続きの2つ目は、特許異議の申立てです。

 

特許異議の申立ては、特許になって公開されてから半年間だけ行うことができる手続きです。

こちらの手続きは、証拠を集めて特許庁に申請すれば、あとは勝手に特許庁と特許権者でやっておいてくれます。

 

つまり、無効審判のように、特許権者と直接バチバチとやり合わずにすみますので、

無効審判と比べて費用が比較的安価にすみますし、手間もだいぶ少なくてすみます。

 

 

そして、特許異議の申立てをする際には、自分とはあまり関係のない人を、ダミーで申立人として使い、

自分の素性を明かさないという方法がよく使われます。

この方法は、全く合法な方法です。

 

また特許異議申立ての審理を申請してから半年ほどでは結果が出る場合が多いので、そこまで時間もかからないですみます。

 

この特許異議の申立てですが、きちんと成功させるには、その証拠を揃えることが非常に重要です。

普通の審理と違って、異議申立人は審理官と直接面談して説明をする事ができないので、全て書面で資料は揃える必要があるためです。

 

特許事務所ならこのような手続きの経験が豊富ですので、特許異議の申立てが成功するかどうかの見通し

異議申立ての資料を準備するための特許調査など、トータルで依頼することができます。

 

 

どうも

弁理士 吉田雄一

特許申請や商標登録について・お問い合わせ

特許申請や商標登録をプロの弁理士に依頼してみませんか?

本ブログを運営している東京化学特許事務所では

お客様の特許申請や商標登録のお手伝いをする

サービスを提供しております。

 

  • これから特許申請や商標登録をしたい
  • 特許申請や商標登録の実績がある会社に依頼したい
  • 日本だけでなく外国にも特許申請や商標登録をしたい
  • 自社では特許申請や商標登録できないのでプロに任せたい
  • 特許申請や商標登録の成功確率を高めたい
  • 特許申請や商標登録のやり方がわからない
  • 特許申請や商標登録を誰に頼んで良いのかわからない
  • 過去に特許申請や商標登録したけど失敗した

 

このような要望やお悩みがひとつてもございましたらまずはお気軽にご相談下さい。
初回無料の相談でどんな些細なことでも全て解決させていただきます。

 

特許申請や商標登録の実績が豊富な東京化学特許事務所より
早く確実な特許申請と商標登録のご提案を致します。

 

東京化学特許事務所の特許申請と商標登録の実績

  • 所属弁理士数 東京都目黒区No.1
  • 特許の取り扱い実績 100件以上
  • 外国特許の取り扱い実績 40ヶ国以上
  • 外国弁理士との提携 30ヶ国以上
  • 特許・商標関連補助金の取扱い数 10種類以上

弊所ではこのような実績を有しており、
「他の弁理士には難しいと断られた申請を無事に通してもらえた」
といった喜びの声を頂いております。

 

どんな些細なことでも全て解決させていただきます。
特許申請や商標登録を正しく利用して
あなたのビジネスを加速させましょう!
まずはお気軽にご質問、ご相談くださいね。

おまちしております。

 

 

電話で特許申請や商標登録について問い合わせる(無料)

フリーダイヤル03-6823-4299

(営業時間 平日10:00~18:00)

お電話頂く際は「東京化学特許事務所のブログを見ました」
オペレーターにお伝え頂くとスムーズです。

 

 

お問い合わせフォームから特許申請や商標登録について問い合わせる(無料)

お問い合わせはこちら

この記事が役にたったらシェアお願いします!

 

 
 
    どうも 
 弁理士 吉田雄一

無料相談

30分初回無料相談は、下記の予約システムから簡単に予約完了できますので、ご希望の場合にはお気軽にご予約ください。
RESERVA予約システムから予約する

場所は、原則、東京都の中目黒駅徒歩8分の弊所オフィスになります。
電話・Skypeでのご相談をご希望の場合には、その旨を合わせてご記入ください。
 

お問い合わせ

本サイトを運営している東京化学特許事務所では、初回面談無料で対応させていただきます。
その他、ご質問がございましたら、お気軽にご連絡ください。
 

お気軽にお問い合わせください。(担当:吉田)03-6823-4299営業時間:平日9:00〜18:00

無料お問い合わせフォームはこちらお気軽にお問い合わせください。
 

    この記事が役にたったらシェアお願いします!

コメントを残す